戻る

[edit]

目次

[edit]

UserScriptインストール方法 Opera

[edit]

初期設定① - Opera設定

この設定は一度だけ行うだけで良いです

  1. 設定ウインドウを表示します
    1. メニューバーが非表示の場合
      赤い[メニュー]ボタン→[設定]→[設定]
      Opera_MenuSetting1.jpg
    2. メニューバーが表示されている場合
      [ツール]→[設定]
      Opera_MenuSetting2.jpg
  2. 「設定」ウインドウの[詳細設定]タブ
    Opera_SettingWindow1.jpg
  3. [コンテンツ]→[JavaScript オプション]ボタン
    Opera_SettingWindow2.jpg
  4. 「JavaScript オプション」ウインドウの[ユーザー JavaScript フォルダ]のパスを設定し、その場所にフォルダを作成します
    Opera_UserJavaScriptSetting.jpg
[edit]

初期設定② - SSL暗号化(https)のページでも使える様にする

Operaの初期設定では、SSL暗号化(https)されたページでUserScriptを実行できない様になっています
このままでは不便なので、以下の方法で実行できるように設定します
この設定は一度だけ行うだけで良いです

  1. 以下のアドレスを打ち込む
    opera:config#UserPrefs
  2. 「User JavaScript on HTTPS」をオンにする
    SetUserJavascriptonHTTPS.jpg
  3. 下にある[保存]ボタンを押す
    OperaConfigSave.jpg
[edit]

UserScript(user.js)ファイルをインストール

  1. [ユーザー JavaScript フォルダ]に指定したフォルダに、UserScript(user.js)ファイルを複写します
    Opera_UserJavaScriptFolder.jpg
[edit]

指定したUserScriptを無効化

  1. [ユーザー JavaScript フォルダ]に指定したフォルダにある、UserScript(user.js)ファイルの拡張子を変更します
    例:test.user.js → test.user_js_
[edit]

UserScriptアンインストール方法 Opera

  1. [ユーザー JavaScript フォルダ]に指定したフォルダにある、UserScript(user.js)ファイルを削除します
    Opera_UserJavaScriptFolder.jpg