戻る

[edit]

目次

[edit]

AdobeAcrobat・AdobeReaderアップデート手順

AdobeAcrobat・AdobeReader似ていますが別なソフトです。
両方入っている事があるので、アップデートをやり忘れないように注意して下さい。
この2つのソフトはWebブラウザの追加機能(プラグイン)として機能しますのでセキュリティ的にとても重要となります。

[edit]

1.AdobeReader

AdobeReaderとは、PDFを表示・印刷する無料のソフトウェアです。

現在のAdobeReaderXI最新バージョンは「11.0.07」です(2014/5/14確認)

バージョンはメインメニューの[ヘルプ]→[Adobe Reader XI について]で確認する事が出来ます。

[edit]

1-1.古いAdobeReader(X以下)をアンインストール、XIをインストール

  1. 古いAdobeReader(X以下)が入っていないか確認して、入っていればアンインストールします。
  2. 以下のURLを開きます
    Adobe - Adobe Readerのダウンロード
    AdobeReaderXI_Download001.png
  3. オプションのチェックを外します。
    表示されない場合や、別なプログラムが表示されている場合があります
    AdobeReaderXI_Download002.png
  4. [今すぐインストール]ボタンを押して、ファイルをダウンロードします。
    AdobeReaderXI_Download003.png
    Internet Explorer 11を使っている場合、このボタンが表示されない事があります
    その場合以下の手順でファイルを保存して下さい
    1. リンク「別の言語版または別のオペレーティングシステムをお持ちですか?」をクリック
      AdobeReaderXI_IE11Downloa001.png
    2. 手順1でOSを選択する(Windows 7 または Windows 8)
      AdobeReaderXI_IE11Downloa002.png
    3. 手順2で「Japanese」を選択する
      AdobeReaderXI_IE11Downloa003.png
    4. 手順3で「Reader 11.?.?? Japanese for Windows」を選択
      AdobeReaderXI_IE11Downloa004.png
    5. [今すぐダウンロード]ボタンを押して、ファイルをダウンロードします。
      AdobeReaderXI_IE11Downloa005.png
  5. ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてAdobeReaderXIをインストールします。
  6. 次の1-2.AdobeReaderXIのアップデートに進んでください
[edit]

1-2.AdobeReaderXIのアップデート

  1. AdobeReaderXIを起動します。
  2. メインメニューの [ヘルプ] → [アップデートの有無をチェック] をクリックします
  3. アップデートのウインドウが出ますので[ダウンロード]ボタンを押します
    UpdaterStart.jpg
  4. タスクトレイにアイコンが表示され、ダウンロードが開始されます
    AdobeReaderUpdateIcon7.jpg AdobeReaderUpdateIconXP.jpg
  5. ダウンロードが終了するとバルーン表示で知らせてくるので、アイコンをクリックします
    UpdateDownloadEnd.jpg
  6. あとは出てくる画面の指示に従って進めていくと、アップデートが行われます。
    これをアップデートの必要がない旨のメッセージが出るまで繰り返します。
    update_ok.jpg
  7. バージョンを確認します、メインメニューの[ヘルプ]→[Adobe Reader XI について]で確認する事が出来ます。
    AdobeReaderXI_Ver001.png
    閉じるには、ウインドウ(ボタン・文章以外)をクリックします
  8. メインメニューの[編集]→[環境設定] を押して環境設定ウインドウを表示します
  9. [分類]の[JavaScript]を選び[Acrobat JavaScriptを使用]のチェックを外します
    ReaderJavaOff.jpg
  10. [分類]の[信頼性管理マネージャ]を選び[外部アプリケーションで PDF 以外の添付ファイルを開くことを許可]のチェックを外します
    ReaderAttachedFileOff.jpg
  11. [分類]の[アップデーター]を選び[自動的にアップデートをインストールする]を選択し、[OK]ボタンを押します
    この設定を行うと自動的にアップデートされる様になりますが、すぐ実行されない場合があるので、これは保険として考え、基本は自分でアップデートする事をおすすめします
    ReaderAutoUpdateOn.jpg
[edit]

2.AdobeAcrobat X・XI

AdobeAcrobatとは、PDFを作成・編集・表示・印刷する有料のソフトウェアです。

現在の AdobeAcrobatXI 最新バージョンは「11.0.07」です(2014/5/14確認)
サポート期間は 2017/10/15 です

現在の AdobeAcrobatX 最新バージョンは「10.1.10」です(2014/5/14確認)
サポート期間は 2015/11/23 です

バージョンはメインメニューの[ヘルプ]→[Adobe Reader ?? について]で確認する事が出来ます。

AdobeAcrobat 1~9 はサポートが終了しています
サポート期限切れでセキュリティの問題が残ったままなので、新バージョンを購入する事をお勧めします
[edit]

2-1.AdobeAcrobat X・XIのアップデート

AdobeAcrobatのバージョンがX・XIの場合は、以下の手順でアップデートします

  1. AdobeAcrobatを起動します。
  2. メインメニューの [ヘルプ] → [アップデートの有無をチェック] をクリックします
  3. アップデートのウインドウが出ますので[ダウンロード]ボタンを押します
    UpdaterStart.jpg
  4. タスクトレイにアイコンが表示され、ダウンロードが開始されます
    AdobeReaderUpdateIcon7.jpg AdobeReaderUpdateIconXP.jpg
  5. ダウンロードが終了するとバルーン表示で知らせてくるので、アイコンをクリックします
    UpdateDownloadEnd.jpg
  6. あとは出てくる画面の指示に従って進めていくと、アップデートが行われます。
    これをアップデートの必要がない旨のメッセージが出るまで繰り返します。
    update_ok.jpg
  7. バージョンを確認します、メインメニューの[ヘルプ]→[Adobe Reader ?? について]で確認する事が出来ます。
    閉じるには、ウインドウ上のボタンや文章以外の場所をクリックします(分りずらい!!)
  8. メインメニューの[編集]→[環境設定] を押して環境設定ウインドウを表示します
  9. [分類]の[JavaScript]を選び[Acrobat JavaScriptを使用]のチェックを外します
    AcrobatJavaOff.jpg
  10. [分類]の[信頼性管理マネージャ]を選び[外部アプリケーションで PDF 以外の添付ファイルを開くことを許可(A)]のチェックを外します
    AcrobatAttachedFileOff.jpg
  11. [分類]の[アップデーター]を選び[自動的にアップデートをインストールする]を選択します
    この設定を行うと自動的にアップデートされる様になりますが、すぐ実行されない場合があるので、これは保険として考え、基本は自分でアップデートする事をおすすめします
    ReaderAutoUpdateOn.jpg
  12. [OK]ボタンを押します
[edit]

3.その他のPDFリーダー

Adobe以外のPDFリーダーをお使いの方でも、安心してはいけません。
脆弱性は存在しますので、定期的にバージョンチェックする事をおすすめします。

[edit]

情報ソース

[edit]

セキュリティーアップデート

[edit]

サポート期間