検証環境

  • Windows 10 Pro 64bit (April 2018 Update)
  • ASUSTek Intel H77チップセット搭載 ATXマザーボード P8H77-V
  • IODATA SC-UPCI (SCSIカード)
  • OLYMPUS TURBO MO 1300 MOS370S (SCSI接続のMOドライブ)

SC-UPCI (SCSIカード)について

  • 本体に「SC-UPCI」の刻印あり
  • チップに「SYMBIOS Logic 53C875」の刻印あり
  • SCSI BIOSを使用すると、ドライバが空きリソースが不足(コード12)とか出て動作しなかったためSCSI BIOSを切る、具体的にはSCSIカード上のジャンパ「JP①」のピンを外す
    SCSI BIOSはSCSI機器のストレージからOS起動するために使う物なので、現在では不要

設置PCIスロット

PCIスロットの一番下(P8H77-Vのマニュアル表記:PCI3)に設置
何故か下から数えて2番目(P8H77-Vのマニュアル表記:PCI2)に設置するとOSからは存在すら見えなかった

Windows10 64bit用ドライバ

当然、IODATAのオフィシャルサイトにはWindows10 64bit用のドライバは用意されていない
…が、設置後にOSを起動すると自動的に「Dawicontrol DC-2975U/2976UW SCSI Hostadapter」で認識した

本当は以下のサイトのドライバ(Windows Server 2008用のドライバらしい)を使う予定だったが
有限会社ピーシーエー - アドバイス情報
何故か使わなくても良かった、Windows8.1からアップグレードしたPCだったからかな???理由は不明

SCSI接続のMOドライブを使ってみる

OLYMPUS TURBO MO 1300 MOS370S を接続し、540MBのMOディスクを入れると普通にリムーバブルディスクとして使えた