検証環境

OPNAなFM音源2枚差し設定

基本的にMUAP98/ivで使うための設定になります、他のFM音源ドライバは未調査です

PC-9801-86 + Speak board

FM音源2枚刺しで良く見る構成です

「Device」→「Sound」→「PC-9801-86 + Speak board」を選択

「Device」→「Sound option…」を選択

「PC-9801-86」タブの設定を行う
・I/O port: 0188
・Interrupt: ☑(ON) INT5
・Sound ID: 4x
・ROM: ☐(OFF)

「SPB」タブの設定を行う
・I/O port: 0088
・Interrupt: INT0
・ROM: N/C
・Reversed  cannel: ☑(ON)
・VR L:☐(OFF)
・VR R:☐(OFF)
・Level: 一番左

「fmgen」タブの設定を行う
・Use fmgen: ☑(ON)

MUAP98/ivでテスト
(MUAP98でPCMを使うにはEMSメモリの設定が必要、EMM386.EXEとか…)

MUAP98/ivの起動時にYM2608×2個・PC-9801-86のPCMを認識しています

PC-9801-86 + 118(B460)

「Device」→「Sound」→「PC-9801-86 + 118(B460)」を選択

「Device」→「Sound option…」を選択

「PC-9801-86」タブの設定を行う
・I/O port: 0288
・Interrupt: ☐(OFF) INT5
・Sound ID: 7x
・ROM: ☐(OFF)

「PC-9801-118」タブの設定を行う
・I/O port: 0188
・Interrupt(FM): INT5(IRQ12)
・Sound ID: 8x
・Interrupt(PCM): INT5(IRQ12)
・DMA: DMA #3
・Interrupt(MIDI): Disable
・ROM: ☐(OFF)

「fmgen」タブの設定を行う
・Use fmgen: ☑(ON)

MUAP98/ivでテスト
(MUAP98でPCMを使うにはEMSメモリの設定が必要、EMM386.EXEとか…)

MUAP98/ivの起動時にYM2608×2個・WSSのPCMを認識しています

謝辞

お世話になった方

この構成の試みをするにあたり、Twitterにて「Neko Project 21/W」の作者SimK様(@simk98l)にソフトウェアのバージョンアップをして頂きました、ありがとうございます。
「PC-9801-86 + Speak board」の要望も取り込んで頂き、ほんと感謝感謝です。

その他で参考にさせてもらったサイト

その他で参考にさせてもらったサイトです、ありがとうございます。