ここでは、Googleの様々なサービスのデータを一括でバックアップ(エクスポート)する方法をメモしています
Googleのサービス全体のバックアップ手順になりますので、Google+を使っていなかった方でも知っておいて損は無いです

ちなみに、ここに手順を書いたきっかけは、Google+の終了が発表された事です
Shutting down Google+ for consumer (personal) accounts on April 2, 2019 - Google+ ヘルプ

バックアップ(エクスポート)手順

  1. Google検索のページを開きます。
    https://www.google.com/
  2. 右上の自分のアイコンを選択します。
  3. 「アカウント」ボタンを選択します。
  4. 左側の「データとカスタマイズ」を選択します。
  5. 右側の少し下にスクロールした所ある「データのダウンロード、削除、プランの作成」項の「データをダウンロード」を選択します。
  6. 「自分のデータをダウンロード」の画面が表示されます。
    ※下に何か表示されるまで少し待ちます

    表示されたら下へスクロールします。
  7. 一番下にある「次へ」ボタンを選択します。
  8. 「アーカイブ形式のカスタマイズ」が表示されます

    「ファイル形式:zip」「アーカイブのサイズ(最大):2GB」についてはそのままで良いと思いますが「配信方法」は以下の選択が出来ます
    ※以後の説明はそのまま「配信方法:ダウンロード リンクをメールで送信」を選んだ事にします
  9. 「アーカイブを作成」ボタンを選択します。
  10. 完了までしばらくかかりますので待ちます
    ※容量によってかなり時間がかかります
  11. 完了するとGoogleアカウントのGMailに通知のメールが来ます
  12. 再度「自分のデータをダウンロード」の画面に行き「アーカイブを管理」リンクを選択します。
  13. (ファイルが1つの場合)「ダウンロード」
    (ファイルが複数の場合)「エクスポートを表示」→「ダウンロード」
    …を選択します。
    以下のスクリーンショットの様に「アーカイブが完了していません」と警告表示される事がありますが、使ってないサービスや一部のデータに対して出る事が多い様です、私にも理由が分かりません…詳細は下記の「アーカイブが完了していません」という警告(エラー)についてをご覧下さい

    (※ファイルが1つの場合)

    (※ファイルが複数の場合)

  14. パスワードを聞いてくるので入力します。
    ログイン状態であっても、パスワードは必ず聞いてきます
  15. もう一度「ダウンロード」ボタンを選択します。
    ※もう一度押さなくてもダウンロード出来る事もあります

トラブル・ハマり要素

「アーカイブが完了していません」という警告(エラー)について

以下の様な警告(エラー)が出る事がありますが、これが出てもダウンロードは出来ます

警告(エラー)の詳細を知りたい場合は、ダウンロードしたzipファイルを解凍して「Takeout」フォルダにある「index.html」を開けば見る事が出来ます。

例えば、エラーが出ている項目を選択すると…

下に自動的にスクロールして、詳細が表示されます。
大抵は、ほんの数件がエラーを起こしてるだけで、その種類のデータ全体がエラーという訳では無い様なので、あまり気にしなくても良いかもしれません
※そもそも、修復方法も分からないのでほっとくしかないのですが…

ダウンロードしたzipファイルがWindowsで開けない

Windows標準では以下の様なエラーが出て、zipファイルを解凍できません

他のアプリを使います、おすすめは7-zipです
圧縮・解凍ソフト 7-Zip

「Google+ ストリーム\投稿」の数が足りない

2019/2/2に行ったダウンロード(エクスポート)ではデータの欠落はありませんでした
Google+の通知がおかしくなっていた時期だったので、それも含めて一時的な不調だったのかもしれません

ダウンロードしたzipファイルを解凍した「Takeout」フォルダの

Takeout\Google+ ストリーム\投稿

…に投稿データがあるのですが極端に数が足りません、確認のために「Takeout」フォルダにある「index.html」を開いてみます
2019/1/30にダウンロードした物は8420個(投稿が699個)

2019/1/31にダウンロードした物は34329個(投稿が26608個)

2019/1/30にダウンロードした物に多数のデータ欠損が起きていました
この欠損がエラーとして出ないのが非常に厄介ですね、現状では投稿フォルダのファイル数・ファイル名の頭に付いている年月日で判断するしかなさそうです
原因は分かりませんが、対策としては日を開けて数回ダウンロードをする…でしょうか?私も試行錯誤中です

欠損が確認された場所詳細
Takeout\Google+ ストリーム\投稿 の「.html」ファイル
Takeout\Google+ コミュニティ\(名称) の「投稿.html」ファイル

「Google+ コミュニティ\(名称)」 にある「投稿.html」がリンク集しか入ってない

残念ですが、それで正常・仕様です(えええええ…なんでや!!!💢)
以下のページの「Google+ コミュニティ」の項を選択すると

自分がオーナーまたは管理メンバーであるコミュニティのデータをダウンロードするには、[Google+ コミュニティ] のスイッチをオンにします。ダウンロードされるデータは以下のとおりです。
・コミュニティのオーナー、管理メンバー、メンバー、招待をリクエストしたユーザー、参加禁止メンバー、招待されたユーザーの名前と Google+ プロフィールへのリンク
・コミュニティと共有されている投稿へのリンク
・コミュニティのメタデータ(コミュニティの画像、コミュニティ設定、コンテンツ管理設定、自分の役割、コミュニティのカテゴリなど)

Google+ データをダウンロードする - Google+ ヘルプ

と書かれています…トホホ
…ですが以下のページで

Google+ コミュニティのオーナーまたは管理メンバーの方は、Google+ コミュニティのデータをダウンロードして保存できます。2019 年 3 月上旬より、一般公開コミュニティの投稿の投稿者、本文、写真などの詳細データをダウンロードできるようになります。

一般ユーザー(個人)向け Google+ は 2019 年 4 月 2 日にサービスを終了します - Google+ ヘルプ

…と書かれており、さらに以下のページ(英語)の「Google+ Communities」の項を選択すると

Important: Starting early March 2019, you will also be able to download additional details from public communities, including author, body, and photos for every community post.

(重要: 2019年3月上旬から、コミュニティの投稿ごとに、作成者、本文、写真などの詳細を公開コミュニティからダウンロードすることもできます。)

Download your Google+ data - Google+ Help

…と書かれていますので恐らく2019年3月上旬に一般公開のコミュニティーから、本文を含んだデータのダウンロードが可能になるんだと思われます
(えっ!?限定公開のコミュニティーは???)
とりあえず2019年3月上旬になってみないとこの辺はまだ分かりませんね

参考Webページ