戻る

目次

デスクトップアイコンの表示(コンピュータ・ネットワーク・ごみ箱)

  1. デスクトップで右クリック→[個人設定(R)]→ウインドウ表示される
  2. [デスクトップアイコンの変更(P)]→「デスクトップアイコンの設定」ウインドウ表示される
  3. 表示したいアイコンをチェックする コンピュータ・ユーザーのファイル・ネットワーク・ごみ箱あたり?

拡張子を表示したい

  1. ファイルエクスプローラの[整理]→[フォルダと検索のオプション]で「フォルダオプション」ウインドウが表示される
  2. [表示]タブ→[詳細設定]の[登録されている拡張子は表示しない]のチェックを外す

電源ボタンをスリープではなくシャットダウンに変えたい

Windows Vista

  1. デスクトップで右クリック→[個人設定(R)]→ウインドウ表示される
  2. [スクリーン セーバー(S)]で「スクリーン セーバーの設定」ウインドウが表示される
  3. [電源管理]の[電源設定の変更...]→「電源オプション」ウインドウが表示される
  4. バランスの下の[プラン設定の変更]→[詳細な電源設定の変更]→[電源ボタンとLID]ツリーの[スタートメニューの 電源ボタンの操作]の設定を[シャットダウン]にする

※ただ、シャットダウンにすると、押した瞬間に確認が出ずに容赦なく実行されるので注意。

Windows 7

標準で「シャットダウン」になっています。

ファイルエクスプローラに従来のメニューバーを表示する

  1. ファイルエクスプローラを起動
  2. [整理]→[レイアウト]→メニューバー
  3. メニューバーが表示される
  • Vista
    MenuBarVista.jpg
  • 7
    MenuBar7.jpg

Microsoftから出ているLZH(LHA)形式対応のパッチ

Windows Vista

Vistaには最初からZIPの解凍機能とエクスプローラ表示機能がありますが、それのLZH(LHA)形式のものが提供されています。

Windows 7

標準で入っています。

Windows Vista・7 用 WinHlp32.exe

Vistaと7では、初期状態では旧式のヘルプファイル(*.hlp)が見れません。
マイクロソフトから旧式のヘルプファイル(*.hlp)を見るためのプログラムが提供されています。

Windows Vista

Vistaが32bit版の場合→ファイル名に「x86」が付いている物
Vistaが64bit版の場合→ファイル名に「x64」が付いている物
をダウンロードして下さい。

Windows 7

7が32bit版の場合→ファイル名に「x86」が付いている物
7が64bit版の場合→ファイル名に「x64」が付いている物
をダウンロードして下さい。

自動で「フォルダの種類」が設定されるのを無効にする

Windows Vista

  1. レジストリのキーを削除する
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\

    Bags
    BagMRU
    を削除する。
    AutoFolder1.jpg
  2. Windowsを再起動する。
    この時に先ほど削除した「BagMRU」が復活する
  3. 適当なフォルダを表示する
    Windowsが入っているCドライブの内容を表示すれば良い。
    この時に先ほど削除した「Bags」が復活する
  4. 以下のレジストリにキーを作成し、文字列値を追加する
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags\

    AllFolders\Shell\
    のキーを作成する。
    最終的にはキーが以下のようになる。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags\AllFolders\Shell\
    そこへ、文字列値で
    FolderType
    を作成し、値に
    NotSpecified
    を入れる。
    AutoFolder2.jpg

元に戻したい

HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags\

AllFolders

キーを削除する。

Windows 7

今のところ、使っていて不都合を感じていないので何も設定していません。

CD/DVDライティング機能を無効

ライティング機能を無効にしないと、CD-RやDVD-R等のディスクを入れて開くと「ディスクに書き込む準備ができたファイル」という表示で「desktop.ini」が表示されてしまいます(勝手にdesktop.iniを書き込もうと動作をするらしい、ウザい…)

無効にする方法は、レジストリの

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer\

に、DWORD値で「NoCDBurning」を新規作成し、値のデータを「1」にして再起動

thumbs.dbファイルを作成しない

ネットワークドライブにある画像・動画に対して、サムネイルキャッシュファイルとして同じフォルダに「thumbs.db」ファイルが作られる
この「thumbs.db」ファイルをOSがロックしっぱなしになる事があり、そのためにフォルダが移動・名前変更が出来なくなるという不都合が多々起こります。

この動作は以下の方法で無効化出来ます ※手順が違いますが方法①と②は同じ方法です

  • 方法①
    1. [Win]+[R]ボタン
    2. 「gpedit.msc」と入れて[OK]ボタン
    3. 「ローカル グループ ポリシー エディター」が起動する
    4. [ローカルコンピュータ]→[ユーザー構成]→[管理用テンプレート]→[Windowsコンポーネント]→[エクスプローラ」
    5. [非表示のthumbs.dbファイルで縮小表示のキャッシュを無効にする]が[未構成]になっているのを[有効]に変更する
    6. Windowsを再起動する
  • 方法②
    1. [Win]+[R]ボタン
    2. 「regedit.exe」と入れて[OK]ボタン
    3. キーを作成する
      HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Windows
      内に新規作成で「Explorer」キーを作成する ※既にある場合もある
    4. DWORD(32ビット)値を作成する
      先ほど作成したキー
      HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Windows\Explorer
      内に新規作成でDWORD(32ビット)値の「DisableThumbsDBOnNetworkFolders」を作成し、値のデータに「1」を入れる
    5. Windowsを再起動する

参考Webページ
画像の入ったフォルダの開くのが遅い - Windows XP - 教えて!goo
動画投稿Tips - Windows7でthumbs.dbファイルを作成しないようにする
Windowsスマートチューニング (147) Win 7編: サムネイルキャッシュデータの再構築を抑制する | マイナビニュース
Windowsスマートチューニング (4) Vista編: 共有フォルダ上のサムネイルファイル作成を無効にする | マイナビニュース
サムネイルキャッシュが一定容量を超えるとゼロクリアされます - マイクロソフト コミュニティ

DirectX エンド ユーザー ランタイム

Windows7で従来のDirectX9のゲームを行うには、以下のランタイムを入れると良さそうです
DirectX11とDirectX9混ぜて大丈夫?と思っちゃいますがWindows7に対応しているので、DirectX11と共存できるラインタイムの様です
マイクロソフト公式ダウンロード センターから DirectX エンド ユーザー ランタイム Web インストーラ をダウンロード

添付ファイル: fileMenuBarVista.jpg 2544件 [詳細] fileMenuBar7.jpg 2526件 [詳細] fileAutoFolder2.jpg 2494件 [詳細] fileAutoFolder1.jpg 2560件 [詳細]